何と、あの宝塚歌劇団とディズニーが夢のコラボです!






宝塚歌劇倶楽部

[公演決定]宝塚✕ディズニー

「LOVE&DREAM」で夢のコラボ

2016年1月6日(水)~17日(日)

2db61765008da75ec37d65879d665663

 




演出は、ここ最近、宝塚のヒット作を連発している演出家「齋藤 吉正」先生。



主演は、星組トップスターの「北翔 海莉(ほくしょうかいり)」さん、「妃海 風(ひなみ ふう)」さんのお二人。宝塚ファンの間では、実力派の「みちふうコンビ」として知られているようですね。



公演期間は、2016年1月6日~17日の12日間、東京国際フォーラムにて。


S席が8,800円とそれなりなものの、B席が3000円とリーズナブル設定のため、初心者も比較的参戦しやすいかもしれません。




公演の中身について、
宝塚歌劇団側の公式ホームページには次のような説明書きがあります。





100年の歴史の中で“愛”と“夢”を育み続けてきた宝塚歌劇団が“夢”と“魔法”を

全世界に贈り届けてきたディズニーの楽曲を披露する

I幕のレビュー、そしてII幕は宝塚歌劇の楽曲で綴る“愛”のショーケース









と、当たり前ですが、


ディズニーではなく
宝塚の世界観での演出がベースなため


普段、
宝塚に免疫の無いディズニー好きは、ちょっと注意が必要です。











ただ宝塚とディズニーのコラボといえば、今回が初めてではありません。





2012年に発売されたコラボCD
TAKARAZUKA plays Disney -Deluxe Edition-」が有名ですね。



北翔 海莉さんは、6曲目「ユール・ビー・イン・マイ・ハート」(ターザン)

妃海 風さんは、12曲目「輝く未来」(塔の上のラプンツェル)



にそれぞれ参加しており、お二人の実力派な歌声を聞くことが可能です。

ちょっと歌唱力のレベルが、常人とは1ケタ以上違いますね。。。






「ユール・ビー・イン・マイ・ハート」(ターザン)
/北翔 海莉



「輝く未来」(塔の上のラプンツェル)
/妃海 風 & 礼 真琴








今年のディズニーハロウィーンの


アトモスなんかの様子を見ていると、


日本のディズニーと宝塚は


元々非常に親和性が高いのかも知れません。


普段、宝塚に関心が無い方、


この機に、ちょっと手を出してみてはどうでしょう?