シェラトン買収が正式発表!あのリッツカールトンと同じグループに仲間入りです!
 

ここ数ヶ月噂されていた、シェラトン身売り話がようやく決着です。アメリカ最大手のマリオットホテルによる買収が正式発表されました。





IRORIO(イロリオ)
「今年最大の驚き…」
マリオットのシェラトン買収に衝撃が広がる


65fc7ac7dd6ff808ea0e6a70670088d4





日本ではあまり馴染みの無い「マリオットホテル」。



実は、あの「リッツ・カールトン」を経営するアメリカ最大手のホテル企業(マリオットインターナショナル)です。

a_005




カリフォルニア(アナハイム)では、ディズニーグッドネイバーホテル(日本のオフィシャルホテルに相当)としても、一般によく知られているホテルです。



近年日本へのマリオットブランド自体の展開も積極的で、2014年に開業し話題となった「大阪あべのハルカス」に入居しているホテルも、このマリオットブランドです。(大阪マリオット都ホテル)



対して買収されたシェラトン運営企業(スターウッド・ホテルズ)は、東京ディズニーリゾートにあるシェラトングランデトーキョーベイ(通称、舞浜シェラトン)が有名です。が、他にも恵比寿ガーデンプレイスにある「ウェスティンホテル」大阪にある「セントレジス」を経営するのも、実は同じ企業です。


stregis





つまり今回の買収で、

マリオットグループは単純に




「マリオット」


「リッツカールトン」


「シェラトン」


「セントレジス」


「ウェスティン」



と5つもの高級ホテルブランドを保有することとなり、一気に日本におけるホテルのシェアを拡大したことになります。



また以下のブルームバーグ記事によると、スターウッドの経営者が



「これはおそらく


最後の(買収)案件


にはならない」




ともコメントしたと紹介されており、具体的には、今回のシェラトン買収の大本命であったハイアットグループの買収検討も示唆しています。







ブルームバーグ
ホテル業界の再編に弾みか
-マリオットによるスターウッド買収で







非常にハイスピードで業界再編が進んでいる感じですね。果たして、こうした動きが東京ディズニーリゾートにどういった影響を与えていくのでしょうか。楽しみですね。