tune-my-love-DISNEY~首都圏ディズニーマニアック~

ディズニー情報を投稿。特に中々知りえないような小ネタ中心で。SPGアメックス所有、SPGゴールド会員。

映画

【夏休み限定】ディズニー「メリー・ポピンズ」が劇場にて公開されています!

夏5パスポートの代わりではないですが。。
あのディズニー不朽の名作「メリー・ポピンズ」が夏休み限定で、劇場公開されています。


映画.com
第三回・新午前十時の映画祭
デジタルで蘇る永遠の名作
「メリー・ポピンズ(1964)」

375x281


映画.comが主催する「新・午前十時の映画祭」という企画の1つ。
全国のTOHOシネマズ、Tジョイ、ユナイテッド・シネマ他で、2週間限定上映となっています。


首都圏での上映スケジュールは以下のとおり
(公式のスケジュールはコチラ)→http://asa10.eiga.com/2015/cinema/526.html


【GROUP A】
8月  8日~8月21日
のお盆中

≪神奈川≫横浜、平塚、海老名
≪東京都≫新宿、錦糸町
≪千葉県≫市原
≪埼玉県≫三郷、南古谷

【GROUP B】
8月22日~9月 4日の夏休み後半
≪神奈川≫小田原、上大岡(横浜)
≪東京都≫日本橋、府中、立川
≪千葉県≫市川
≪埼玉県≫さいたま(大宮)、鴻巣

他、札幌、山形、新潟、岩手、宮城
栃木、茨城、山梨、
長野、富山、静岡、岐阜、愛知
三重、滋賀、和歌山、大
京都、兵庫、広島
岡山、島根、愛媛、福岡
佐賀、大分、宮崎、熊本
 鹿児島、沖縄


    


一応全国を網羅していますが、ちょい開催地と開催時期に偏りがありますかね。


また映画館も、
イオンシネマ(旧ワーナーマイカル)と109シネマズ(東急系)では上映がありませんのでご注意を。

(東京ディズニーリゾートのシネマイクスピアリでも上映予定がありません。なぜだ・・・。)





なお知ってる人には常識レベルの話ですが、このメリー・ポピンズは、昨年ディズニーにて劇場公開された≪ウォルト・ディズニーの約束≫で扱われていた、あのメリー・ポピンズです。

この作品の挿入歌の非常に多くの作品は、東京ディズニーランドの園内BGMとして使われていて、おそらく映画を見たら必ず1曲は「ああ~!!!」ってなります。
(ディズニー好きなら)

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス (YouTube)

チムチムチェリー (YouTube)

凧をあげよう (YouTube)





またこれら楽曲を作曲したのは
≪シャーマン兄弟≫という、ディズニー界のレジェンドなお二人。

なんと、
イッツ・ア・スモールワールドの曲、魅惑のチキルームの曲、さらにプーさんの曲も、すべてこの兄弟の作曲です。

兄のロバート・シャーマン氏は2012年にお亡くなりになっていますが
弟のリチャード・シャーマン氏は、まだまだお元気。



なんと今年、カリフォルニアのディズニー60周年のメインテーマを新規に作曲しています!!!
(Kiss,GoodnightLive the Magicの2曲。神曲です。)


凄いですね。。。

そんな凄い作品ですので、夏5パスポートも無く、東京ディズニーリゾートにいく気力の無い皆様、メリー・ポピンズを観に行ってはどうでしょうか。



黒いベイマックス?謎の新作黒ボディ≪ベイマックス・ステルス≫が海外バンダイより発売?

黒いカラーリングがされた謎のベイマックス≪ステルスシリーズ≫の情報が、一部海外のネット記事で取り上げられています。





DISNEYANA
New Big Hero 6 Stealth Action Figures coming soon
by Roger Palmer


注:Big Hero 6 =海外での映画ベイマックスのタイトル。
STEALTH_BAYMAX


リンク先の英文をおおまかに訳すと以下の通り。


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


Bandai are set to release a new range of Big Hero 6 Stealth figures in September.  These figures are variant versions of the figures that have already been released, with each character in a new black outfit.  New figures are coming for Baymax, Hiro, Fred, Wasabi, Honey Lemon and ※Go Go Tamago.  These are available now to pre-order at most toy stores.


(株式会社バンダイが、ベイマックス・フィギュアの新作を、9月にリリースする準備を進めているようだ。既に発売されているフィギュアとは異なり、各キャラの衣装がブラックである。新フィギュアはベイマックス、ヒロ、フレッド、ワサビ、ハニーレモン、ゴーゴー。海外の各店では既に予約注文が可能である。)

※GO GO Tamago=GO GO Tomagoの間違いと思われる。ゴーゴーの海外名。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


と、どうもフィギュアの予約受付が選考していて、肝心のこのブラック衣装が何なのか、ディズニーから公式の発表を待ちながら、皆様妄想している状態。



が、リンク先の画像をよーく見てみると。。。

BlogPaint


黒く囲ったところを拡大してみてください。
確かに「STEALTH(ステルス)」と書いてあります。




ステルスとは軍事用語でして、一般に敵のレーダーに見つかりづらい性能を持つ戦闘機とかに付けられる名前です。直訳すると、「隠密」でしょうか。



単純な「色」ではない辺り、どうもこれはベイマックスの新機能っぽい。




つまり正式な続編の設定が、フィギュアの先行予約でネタバレしたのではないでしょうか。



だとしたら、もちろんバンダイは、確信犯的にネタバレしているように思います(笑)




余談ですが、この手のヒーローもので、黒いカラー=ステルスの名称と設定がつくのは、割とよくあることです。試しにgoogleで、【stealth spiderman】と検索すると黒いスパイダーマンの画像がたくさん出てきます。なので、本当に単純に色違いのフィギュアって可能性は無きにしも非ずです。


映画Tomorrowland(トゥモローランド)雑感 (注・ネタばれアリ)

☆姉妹ブログ:tune-my-love-EBINA~首都圏ディズニーさんのららぽーと海老名ブログ~
☆ツイッター:【dvc_japan】https://twitter.com/dvc_japan

トゥモローランド感想を書く前に、ちょっと小話。
飽きてツムツムやらずに、ちょっとだけ、ちょっとだけ読んでくださいな。



~かつてドラえもんの原作者、藤子・不二雄氏は、作品のジャンルの1つである≪SF=サイエンス・フィクション≫のことを次のように定義しました「≪すこし、ふしぎ≫な作品のことを≪SF≫というのだ」と。~


(待って待って、スマホの前の君、ツムツムやらないで。これからちゃんとディズニー語るから。)



勿論このSFの定義は本当のSFの定義とはまったく異なる、藤子・F・不二雄氏独自の解釈です。ですが、生前藤子氏は、この≪すこし、ふしぎ≫というものにこだわって、生涯、数え切れないほどの≪SF≫の名作を残しこの世を去りました。そんな≪すこし、ふしぎ≫の代表作こそ、皆が知っているあのドラえもんであり、その映画作品≪大長編ドラえもんシリーズ≫ではないでしょうか。



ディズニー映画≪Tomorrowland(トゥモローランド)≫の描くSFの世界は、まさしくこの≪すこし、ふしぎ≫に極めて近いものだったというのが私の率直な感想です。



アテナ役のラフィー・キャシディー。なんと13歳!!!かわいすぎ。
ラフィー・キャシディー




はっきりいって、映画≪Tomorrowland(トゥモローランド)≫はがっつりとしたSF好きを唸らせるような凄いSF映画では全くありません。


その世界観や設定は、2000年代以前にほぼ出尽くした大変ありきたりなもので、それ自体に目新しさはありません。ディズニー版ターミネーター2といったところです。


ですが、作品全体を包むレトロ・フューチャーな世界観は、まさしく日本の昭和の大人たちがかつて子供のころに夢見た未来世界そのままであり、それはまさしくドラえもんに描かれていた22世紀の≪未来≫に他ならなかったのです。私がトゥモローランドを観て感じた≪SF≫とは、そういった意味でのSFでした。



~トゥモローランドは、非常に難しい地球問題を実にディズニーらしいアプローチで問題提起し、一つの解を導いている映画です。詳しくは是非、映画を観て確かめていただきたいのですが、その解とは何か。



それは「明るい未来を夢見ることの出来る人が、明るい未来を手にすることが出来る」ということ。



作中、トゥモローランドの住人は、こうした誰もがかつて子供の頃に夢見ていたバラ色の未来は、「いつしか実現不可能となってしまった≪レトロ・フューチャー≫として、皆諦めてしまった。だから地球人は滅んでしまう。」と警鐘を鳴らします。



それに対して、主人公一行は「明るい未来を夢見る力」を主張し、地球の明るい未来を切り開いていくというお話が、映画トゥモローランドの本筋です。



次世代のドラえもん「とらのもん」に託された未来東京のコンセプトは、我々が幼い頃夢見たトゥモローランドなのでは?
140614_虎ノ門ヒルズ3



いかがでしょうか?正直トゥモローランドは予想の遥か斜め上を行く、スケールのでかい映画なのです。



予告や宣伝で使われていた「ウォルト・ディズニー最大の謎」なんてものは、本筋にはほとんど絡んできません。この「謎」については、かなりのディズニー好き、それも舞浜ではなく本家アメリカのディズニーフリークだけが参加できる、謂わばかなりおまけ要素の謎解きと考えてよいです。


だからといって、この映画を観ないのはあまりにもったいない。


今日本でも集団的自衛権の問題や憲法の改正など、明るい未来とは程遠い現実的な課題ばかりが世論を席巻していますが、このトゥモローランドを観ると、また世の中の見え方が少し変わるかも知れません。とてもポジティブな気分になれる、よい映画だと私は思います。


余談ですが「楽観的に街の発展を願うことが、地域の発展につながる」と自民党の政治家・小泉進次郎氏は、昨年暮れの選挙演説の際におっしゃってました。小泉進次郎氏は、あのベイマックスのタカシの声優・小泉孝太郎さんの弟ですね。



この小泉進次郎氏の発言・考え方には賛否があるかもしれませんが、少なくともウォルト・ディズニーはかつてこう言いました。



人種や性別、国籍、言語の違いがあっても子供達は何のしがらみもなくすぐに友達になれ、ケンカしても泣いて笑ってすぐに仲直りしてしまう。まさしくこれが平和の世界ではないか。



ウォルト・ディズニーが夢見た未来は、本当に楽観的未来なのか?
131209_ウォルトディズニーA2



この世界観を元に作られたアトラクションがあの「イッツ・ア・スモールワールド」なのです。


そんなイッツ・ア・スモールワールドから、トゥモローランドにワープするのがこの映画のはじまり、はじまり。


是非皆さん見てください!素敵な映画です。







ディズニー最新SF映画「Tomorrowland」のジョージ・クルーニーが募金を受付中!

(姉妹ブログ「tune-my-love-EBINA BLOG~首都圏在住ららぽーと海老名フリークの呟き~もよろしくお願いします。)

2015年6月ディズニー最新SF映画「Tomorrowland」に出演するハリウッドスター≪ジョージ・クルーニー≫が、映画のプロモーションに関連して、自身が関わる基金への募金を呼びかけています。

映画「Tomorrowland予告編」


OMAZE
(EN) Go to the World Premiere of Disney’s Tomorrowland with George Clooney

このジョージ・クルーニーが呼びかける募金のユニークなところは、募金した金額に応じて、映画Tomorrowlandに関連する限定グッズ等がもらえてしまうところ。また募金額に応じて、抽選でロサンゼルスにあるTV局に遊びに行ける権利が当選したりもします。

ジョージ・クルーニーは、今回の呼びかけで集まったお金については、Not On Our Watchという団体を通じて、ロサンゼルスの学校へ教育資金として寄付することを表明しています。

皆さん、ちょっとした社会貢献と限定グッズをゲットのために、まずは10ドルから参加してみませんか?

OMAZE
(EN) Go to the World Premiere of Disney’s Tomorrowland with George Clooney


(姉妹ブログ「tune-my-love-EBINA BLOG~首都圏在住ららぽーと海老名フリークの呟き~もよろしくお願いします。)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 舞浜シェラトンのフライデーデザートビュッフェに行ってきました!(2020年1月17日)
  • 舞浜シェラトンのフライデーデザートビュッフェに行ってきました!(2020年1月17日)
  • 舞浜シェラトンのフライデーデザートビュッフェに行ってきました!(2020年1月17日)
  • 舞浜シェラトンのフライデーデザートビュッフェに行ってきました!(2020年1月17日)
  • 舞浜シェラトンのフライデーデザートビュッフェに行ってきました!(2020年1月17日)
  • 舞浜シェラトンのガレリアカフェに行ってきました!
  • 舞浜シェラトンのガレリアカフェに行ってきました!
  • 舞浜シェラトンのガレリアカフェに行ってきました!
  • 舞浜シェラトンのガレリアカフェに行ってきました!
カテゴリ別アーカイブ